ガジェット図書館 Chalibrary

収益化に必須!YouTubeアカウント確認・収益化方法

約 4 分
こんにちは、ちゃり(@Chalibrary)です。
 
YouTubeではアカウントを作成した状態では、アップロードした動画の収益化を行うことは出来ません。収益化を行うためには、アカウント確認という作業が必要になります。
 
今回はYouTubeアカウント確認と収益化方法について解説します。

アカウント確認を行う

カスタムサムネイルを利用するためには「アカウントの確認」が完了している必要があります。
 
ご自身のアカウントが確認されているこちら(https://www.youtube.com/verify)をクリックして確認してみてください。アカウントの確認がされていない場合は、以下のように表示されます。
この画面へは、YouTubeの画面右上に表示される「アップロード」を押して、「上限を引き上げる」と書かれたリンクをクリックすることでも表示出来ます。
アカウント確認では、コードを入力することで確認処理を行うことが出来ます。確認コードは「電話の自動音声メッセージで受け取る」「SMSで受け取る」手段があります。いずれかを選択してください。
チェックを入れると電話番号欄が現れますので、そこに確認に使う電話番号を入力してください。入力が終わったら送信ボタンを押します。そして入力した電話番号宛にメッセージが届きますので、次に表示される画面で記載されている6桁の数字を入力しましょう。入力が終わったら送信を押します。
なお、1つの電話番号で確認出来るアカウントは1年に2つまでの制限があります。私はその制限でSMSでは受け取るとこが出来なかったので、自動音声でコードで確認しました。
 
これで完了です。アカウントの確認が完了したら次の画面が表示されます。

収益化を行う

「マイチャンネル」⇒「動画の管理」⇒「チャンネル」に移動して収益受け取りを有効にします。「有効にする」を押すと、下の画面に切り替わりますので「アカウントを有効にする」を押します。3点のチェック項目をクリックし、同意するを押します。すると先ほどのチャンネル画面で、収益受け取りがグリーンになっています。これで完了です。「アップロード動画のデフォルト設定」「収益受け取り」⇒「広告で収益化」をしておくと今後アップした動画が自動で収益化設定されるので便利です。
有効化3

あとがき

アカウントの確認は収益化だけでなく、15分以上の長い動画をアップロードすることやカスタムサムネイルの設定、YouTube Spaceの利用などには必須ですので必ず設定しておきましょう。
 
再生回数を増やす!YouTubeカスタムサムネイル設定方法

 
YouTubeは個人でも企業でも、情報を伝えるために有効なツールなので全体像を掴んで利用することをおすすめします。
上は、大御所YouTuber MEGWINさんが「YouTubeとはどんなものか」「動画作りは難しくないよ」ということをまとめてくださってます。これからYouTubeで動画を投稿していきたい方に入門としてオススメです。
 
少しビジネス寄りに理解したい場合は、こちらがおすすめです。
 
【カメラスキルに磨きをかけたい!】
ちゃりの撮影機材お見せします【随時更新】

スポンサーリンク

About The Author

司書/ディレクターCHARI
大学在学中にWEBコンテンツやカメラの面白さに気付き、サイト構築や撮影・編集技術を独学で学ぶ。
YouTubeをフィールドに日々映像制作中。

こちらも読まれています